しながわ在宅クリニック

こころの問題に寄り添える訪問診療

インフルエンザ

投稿日:2012年2月17日

割とどうでもいいこと書いてますが、まとめ投稿です。

2月2日 インフルエンザにかかった
自分がインフルエンザになってしまった。熱はあまりないというか、朝測ったら36.6度だった。
4歳のインフルエンザ患児がいるのと、昨夜から急に鼻汁が出てきて、関節の「しみる」感じが怪しいと思って検査したら陽性だった。
麻黄湯を試してみよう。

2月3日 麻黄湯つかったが
Facebookでちょっと話題になってたので麻黄湯使って見ました。
1日で相当楽になって、関節のしみる感じも軽快しました。
でも、、1回飲んだだけでこんなに効くはずは無いよね。

そもそもは病院でもらったインフルエンザの薬を飲まずにとっておこうと思ったんです。
鳥インフルエンザがパンデミック起こした時のために少しずつとって置くんです。
新型~の時はあっという間に薬が無くなりました。
それに季節型は健常人にとっては「ひどいかぜ」くらいのもので、私なら我慢してれば通り過ぎてしまいます。

2月17日 インフルエンザ治りました
2月頭にインフルエンザA型にかかりました。
と言っても症状は熱と関節痛で、特にひどくなかったです。
抗インフルエンザ薬(イナビル)も貰ったけれど使いませんでした。
治療が1回の吸入(2吸入ですが)で終わるという新しい薬なので使ってみたかったけれど今回は使わずに取っておきます。

患者さんにうつしてはいけないので病院は休みましたが、寝こむほどひどくないので税金の書類をまとめたりしていました。

今日インフルエンザA型とB型に同時感染した強者の話を又聞きしたので思い出して書いてみました。

-ブログ
-


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

ファクシミリ決まりました。

FAX番号も決まりました。 メールで送受信するタイプのインターネットファックスです。 往診に出ている時でもファックスを確認できるのがいいと思いました。 iPhoneやAndroidのアプリがあって書類 …

脱水症を予防しよう

暑くなってくると熱中症とともに聞く機会が多くなる脱水症。夏だけでなく、乾燥する冬や食中毒が増える梅雨時期にも注意が必要な病気です。この記事では、脱水症とはどういう病気なのか、症状や原因、予防と対策、脱 …

no image

本日、保健所検査がありました。

本日保健所の検査がありました。 受付、廊下、待合室、診察室など患者さん通るところについて安全、プライバシー、わかりやすい表示など見ていただきました。 その後、診療グッズの収納用に使うつもりで頼んでいた …

no image

車のラジオアンテナ

訪問診療車はmccのスマートという車を使っているのですが、カーラジオのアンテナが長くて洗車のときなど危ないので、短いものに変えています。 感度など元のものと比べたことはなかったのですが、今日試してみた …

精神科でよく使われる薬

精神科では、疾患や症状によって、抗精神病薬、抗うつ薬、気分安定薬など様々な薬を処方します。この記事では、薬物療法の役割、精神科の薬の効き方、よく処方される薬について、簡単に説明します。